【BinTRoLL】びんとろ用語辞典【びんとろ民が作ってみた】

bintrollの動画や配信で見かけて、このワードって何なんだろうと気になったことはありませんか?

今やbintrollの動画や配信は膨大な数になっているので、全てを追うのは大変かと思います。

そこで新規さん向けに、動画や配信内でよく見られるワードを勝手にまとめました!

今後も増えるたびに更新していきたいと思います。

bintrollメンバー紹介のまとめはこちら。

あわせて読みたい
【BinTRoLL】びんとろ情報まとめ【びんとろ民が作ってみた】 こんにちは、びんとろ民のとっつぁんです。この記事では私の推しである「bintroll」についてまとめました!(最新:2022年8月26日更新) 最近びんとろ民になってbintrol...

目次のリンクをクリックしていただければ、気になるワードにすぐ飛べます◎

目次

びんとろ用語辞典

基本あいうえお順に並んでいると思います。
今後も何か載せたいワードが生まれたら、随時更新していく予定です。

青薔薇の四重奏

【ホワイトデー配信】呑みつつ、日頃の感謝をつらつらと…お知らせもします!」にて誕生した、かるてっとさんを指すワード。

そもそも学生時代のホワイトデーでのお返しは何が正解か?という話題の際に「じゃあもうバラ」とかるてっとさんが発言。

しるこさんが「(バラのお返しなんてしたら)絶対『バラ』ってあだ名つくよね」と返して盛り上がっていた。

チャット欄では「ローズ先輩」呼びが生まれ、以降ローズ先輩としてチャット欄でいじられていた。

その後、ましゅまろにて「小さい頃の将来の夢は?」という質問があった。

かるてっとさんの返答が「あおいろ」だったことにみんなが衝撃を受けた。青色になりたかったらしい。

そこからチャット欄で先程のローズ先輩のくだりと合わさって「ブルーローズ先輩」といじられるように。

しるこさんがフォローで「でも青薔薇のかるてっと」ってよくない?」と言ったところ、チャット欄で「青薔薇の四重奏」表記が生まれた。

ちなみに「青薔薇の四重奏」表記がみんなのお気に入りになった結果、チャット欄ではブルーローズ先輩の物語が爆誕した。詳細はチャット欄をリプレイしてチェックしてみよう。

かるてっとさんのFAでよく青薔薇と一緒に描かれているのはここからきている。

いじやける

しるこさんがよく使いがちな、栃木県の方言。

意味としては、心を折ってくる系のゲームをやっている時などの「ああああもうやだああ」ってなっちゃう状態、心境のこと、らしい。

しるこさんが説明してくださってるツイートがありました。

言うたびに「いじやけるって何?」と聞かれるしるこさん、言わないようにするの無理っぽいからびんとろ民さんが覚えて!とどこかの配信で仰ってたので記載しました。

いちじらじお

しるこさんが離席中に突如始まる、いちはちさんとじらいちゃんの雑談コーナー。

元々は「【かるてっと誕生日配信】今日は灰色の瞳に乾杯🐰🥂」にて、しるこさんとかるてっとさんが同じタイミングで席を外し、二人だけになったのがきっかけで始まった。5:12:37あたり。

以降、記念配信等の合間に突発的に始まるようになった。
席を外したのがしるこさんだけで、かるてっとさんがいらっしゃる場合はゲスト扱いになる。

いちはちさんとじらいちゃんがとにかく可愛いコーナー。癒し。

2022年7月追記

現在ではbintrollチャンネルを飛び出して、個人チャンネルで行われるいちはちさんとじらいちゃんの企画になりました!記念すべき第一回はこちら

コメダでタイマン

【クリスマス前夜祭配信】めりくり!今年も良いクリスマスを!🎄」にてワードウルフを行った際に生まれたパワーワード。

以下、配信内のワードウルフのネタバレを含みます。
まだ見ていない方は1:19:38あたりから見てくださった方がいいかも。


みんなのワードが「転職」、ウルフのかるてっとさんのお題が「婚活」だった。

それまでの流れから、みんなのお題が「結婚」じゃないかと推測したかるてっとさん。
「何人でやる?」というじらいちゃんの質問に「(結婚を想定して)タイマン」と答えた。

そうすると「転職」がお題な皆さん、「タイマン」にピンとこなかったため、その空気がびんとろ民にも伝わりなんか面白い感じになってしまった。

その後の「どこでやる?」という質問にコメダとかであるかも」とじらいちゃん。
(転職の面接ってカフェとかでやることあるよね)

つまり、かるてっとさんはコメダでタイマン」するってこと?となり、今でも配信のチャット欄などで登場するワードが生まれた。

ころころ

びんとろ民がしるこさんの手のひらで転がされているときの擬音。
元々はしるこさんの「びんとろ民さんを手のひらでころころ転がす」発言から来ている。
【作業配信】メンバー用の絵文字作る!」にてbintrollメンバーシップ特典の絵文字にも追加された。

じらいちゃんのスープ

じらいちゃんが発案した、視聴者参加型で「ウミガメのスープ」をやるコーナーのこと。
ちなみに「ウミガメのスープ」の説明は以下。

ウミガメのスープと呼ばれるこのゲームは、正式名称っぽい呼びかただと“水平思考推理ゲーム”“シチュエーションパズル”などと呼ばれています。

出題者が複数の回答者(ひとりでも可)に対し一見不可解な問題を出し、回答者たちは質問を投げ、それに対する“はい”、“いいえ”、“わかりません(関係ありません)”という返答から問題の答えを導き出すという推理ゲームです。

【引用元】ファミ通App(https://app.famitsu.com/20201015_1710055/)

【10万人記念配信】祝10万人!やっちゃうぞ10時間配信!」にて初開催された。

その後の配信にて「じらいちゃんのスープ」が公式名称っぽく定着した。

最近行われていないので、そろそろじらいちゃんのスープが恋しい。

ジム行った?

かるてっとさんが席を外してなかなか戻ってこなかったり、配信中に無言になるとチャット欄でよく見られるワード。

【大晦日年越し配信】bintroll各メンバー流行語大賞発表!とゲームか雑談」の1:57:08にて、ぐじらくんが語ってくれた、かるてっとさん、しるこさん、ぐじらくんで話していた際のエピソードからきている。

かるてっとさんがマイクもミュートにせず、会話から急にいなくなってしまったらしい。しるこさんとぐじらくんは寝落ちしちゃったのかな、なんて言いつつ約2時間くらい話していた。

そうしているとチャットがきてすみません、ジム行ってました」と言われたとのこと。

その後も「まだ話してますか?」と聞かれて「話してるけど」と答えたら、帰宅して会話に戻ってきたらしい。自由人すぎる。

ちなみにしるこさんは、かるてっとさんが急にいなくなったので結構心配してたらしい。

ぐじらくんも当時びっくりしたらしいが、それを聞いたびんとろ民も衝撃だったため、未だに離席時間が長かったり無言の時間があったりするとチャット欄で言われてしまう。

#しる生

bintrollが生配信を行なった際、Twitterにて感想を呟く際に使われるハッシュタグ。
ちなみに考案者はかるてっとさん。

🍣(すし)です

「好きです」の意味。

しるこさんがよく使っていた表現がびんとろ民にも定着した。

「好き」の意味で使われてる🍣はこれが一番古いと思われます。恐らく。

だいじ?

時々配信などでも話題になる、栃木県の方言。大丈夫?の意
【ピクミン3デラックス】今日も今日とて引っこ抜いていくwithはこたろー」ではこたろーさんが使っている。52:49あたり。方言はこたろーさん尊い。

ニラニラ

【RAFT #04】ニラニラしちゃう男たち」にて登場した、しるこさんの中にしか正解がない言葉。

意味としては、水たまりにガソリンが浮いているみたいに、虹色っぽくギラギラ光っている様子、らしい。

ちなみに「ニラニラ」でググると上記の動画が出てくる模様。そして辞書にもしるこさんが使っている意味では載っていない。

実弟のはこたろーさんも意味が分からないらしい。なのでしるこさんの造語の可能性が高い。

パスタ作ったお前

湘南乃風の「純恋歌」の歌詞の一部。

【9万人記念配信】祝9万人!今宵の宴はこちらです!」にて「大富豪(本当の歌詞では大貧民)」というワードに、目敏く反応したかるてっとさんが「パスタ作ったお前!」と差し込んだのが全ての始まり。

「あの歌全部『パスタ作ったお前』に繋げられるって知らないの?」と、もう何でもかんでも「パスタ作ったお前」に繋げまくっていた。

深夜帯だったこともあり、メンバーもリスナーも盛り上がりすぎた結果Twitterでトレンド入りした。

このフレーズがお気に入りになってしまったメンバーがたくさん歌ってくれているので、そこも見ていて楽しい。4:05:36あたりから見ると流れが分かりやすいので是非。

ぱにゃにゃんだー

ラオス語で「頑張れ」の意味。
【Dead by Daylight #26】ミントスと優しいキラー」にて初登場。
最初はミントスさんもいちはちさんも聞き取れず「かねやん?」と聞き返しているのが可愛い。
約10分の動画でさっくり見れるので、ぜひ見てみてね。

びぇびぇ

バイバイの意味。ByeByeを日本語読みしたのが由来。
bintrollメンバーシップ特典の絵文字にある「びぇ」の正体。配信が終わる時に使おう。

びんとろ民のせいにするんじゃありません!

【裏マイクラ】出張ハナニーランド!兄弟で牧場作り!【Minecraft】」にて「兄さんのせいにするんじゃありません!」と言ったセリフからきている。12:57あたり。

雑談配信などでしるこさんがびんとろ民をいじったところ、上記の発言をもじってチャットされた方がいて、割と定着して現在に至る。

ポポロピンパパラポン

それでは一緒に唱えよう ポポロピンパパラポン

元々はリモーネ先生が15時間配信をやるということで、花江さん、ぐじらくん、ミントスさんが、リモーネ先生の配信を盛り上げようとわいわいやっている時に生まれた。

切り抜き動画のリンクを貼っておくので、これらを見ていただいた方が早いと思われる。

超人気声優の創り上げた「ポポロピンパパラポン」とは…?【Minecraft】」(リモーネ先生視点)
【裏マイクラ】#18 ポポロピンパパラポン【Minecraft】」(花江さん視点)

最初は地下にジェットコースター作ろうぜ!という話になっていた。
しかし、うっかりレールを極小の円状に置いてしまったことから流れが変わり始める。

その極小のレールのトロッコに乗って遊んでいた、ぐじらくんを遠くから見た様子があまりにもシュールだったため、段々とシュールな方向に。
最終的に極小の円状のレールを3つ作るという話に落ち着いた。

完成したものの、先生を直接呼ぶのではなく、様子が気になった先生に自分から見にきて欲しい一同。

しかし先生が全然きてくれないので、チャットを打つことに。
その時に宗教風にする?という流れで「グルグル回ることが幸せになれる方法とされている宗教」が生まれた。

そのまま宗教風のチャットの流れで生まれたのが「ポポロピンパパラポン」。

花江さんが適当に作った特に意味のない言葉である。
最初「ポポロピンパパロポン」だったのに途中で「ポポロピンパパラポン」に変わるユルユルさである。

「ポポロピンパパラポン」のインパクトがものすごく、Twitterでもトレンド入りした。

「ポポロピンパパラポン」はbintrollにも影響を与え、bintrollの動画や配信でも誰かが円状のレールを作ってグルグルして遊び始めるようになった(10万人配信など)

メンヘラの魂を狩る者

しるこさんのこと。ミントスさんが命名した。

しるこさん過去に何したん???

雑談配信などでよく「メンヘラ製造機」と呼ばれがちなしるこさん、メンバーのミントスさんから見てもそういう風に見えている…のかもしれない。

Room of Quartet

【1857誕生日配信】今日はお茶目な茶色のバースデー!」にていちはちさんが考案した、記念配信などで行われるかるてっとさんのコーナー名。1:58:01あたり。

ちなみに考案したのはコーナー名だけで、肝心のコーナー内容は考えられていなかった。

その後、リモーネ先生がコーナー内容を考えてくださったので(「【#生リモしるサンド】しるこさんと雑談 with かるてっと」参照)
かるてっとさんのコーナー自体は生まれたものの、恐らく「Room of Quartet」の名前は忘れられている模様。

ただ楽しそうに「Room of Quartetって語呂がいいんだよなあ」とお話ししていたいちはちさんが可愛かったので、そっとここに載せておきます。

あとがき

もし私が今からびんとろ民になったら「何でそれ、そういう風に言われてるの?」と思うことが多そうだなと思って、何かの役に立てばいいなと思って作成しました。

誰かのお役に立てれば幸いです。

ここまで読んでいただいてありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次